2014年11月23日日曜日

アンティーク家具のブレイクフロントとは

みなさま、こんにちは。
本日は先月入荷しましたローズウッドでつくられた
ブレイクフロントキャビネットのご紹介です。

№4355 ローズウッドブレイクフロントキャビネット


ローズウッドウッドの艶やかな杢目がとても美しく
状態も非常に良いキャビネットなのですが、
名前のブレイクフロントというのはみなさまご存知でしょうか。

ブレイクフロントとは、
収納用の家具で一ヶ所又は二ヶ所、
中央部分が他部分に比べて前方に張り出している
又は後ろへ引っ込んでいるものを言います。
特に18世紀のイギリス・アメリカの本棚、キャビネット、
デスクなどのに多く見られます。
 

 こちらも同じブレイクフロントですね。

№3812 チッペンデールブックケース

このような形のものをブレイクフロントと言います。
お店に来た際は少し気にしてご覧になってみてください。
色んな発見ができると思います。

少しずつ寒さが厳しくなってきておりますので、
みなさまお体には十分お気をつけてください。

0 件のコメント: