2015年12月13日日曜日

英国アンティーク レディースデスク


みなさまこんにちは。
今日は小雨が降り、傘をさしていても雨が舞って、体にまとわりついてきます。
こんな日は、店の外に出しているアイテムも雨に濡れないように注意が必要になってきます。
アンティーク塗装は水に弱いので、みなさまも小雨や霧のような水滴にはお気を付けください。

さて、今回は、小ぶりで使い勝手の良いレディースデスクです。



№9603 レディースデスク
http://www.westwood-jp.com/furniture/9603.html
レザーの貼られた天板にはレターホルダーやペン差しなどの小物入れがついています。
天板のレザーは乾燥により色落ちや劣化が見られますが、書き物をした跡がなく筆圧による凹み等はありません。






















材質はマホガニーですが経年により色が褪せていて、オークのような色味になっています。
素地の質感を感じられる非常に味わい深い経年を経ています。
小物入れ内の間仕切りは取り外しができるので、用途に合わせて調整ができます。
足が細くテーパードレッグ(先細り)で飽きの来ないシンプルなデザインとなっております。
脚の細さによるぐらつきはありますが、上からの加重に強く、物書きに支障はありません。
引き出しはカギで施錠でき、内部は紺色の生地が貼られシックで落ち着きのある色合いとなっています。

素地の質感を活かしたアイテムの組み合わせ
ニスでツヤ感を出したアイテムとはテイストの異なったアイテムです。
木材の質感や素地の色合いを好まれる方にオススメのデスクとなっております。

その他のデスク/ビューローの一覧はこちらです
→ http://www.westwood-jp.com/ctg/f_desk.html

0 件のコメント: