2015年12月21日月曜日

英国アンティークシュバルミラー


みなさまこんにちは、いかがおすごしでしょうか。
westwoodは年内28日まで休まず営業致します、12/23(水)祭日も営業しておりますので是非ご来店ください。SALEも好評開催中です、スタッフ一同心よりお待ちしております。

さて本日はシュバルミラーのご紹介です。

№4308 シュバルミラー
シュバルミラー(cheval miirror)とは、鏡を前後に傾けることのできる姿見のことです。chevalとはフランス語で馬をさし、脚部が馬のように見えることからこう呼ばれています。フランスで考案され、17世紀末イギリスに導入されました。
シュバルグラス(cheval glass)や、卓上用のものはスインググラス(swing glass)とも呼びます。
【cheval=馬】 名称の由来となった脚部
18世紀末頃にはシュバルミラーは貴族や富裕層の間で大変流行し、贅を尽くした豪華で大型なものがつくられました。その後時代の流れにより簡素化されていきます。
こちらのシュバルミラーは現代の日本の住宅にもちょうどよいサイズ感でオススメです、鏡を前後に傾けて固定できますのでヘアスタイルから全身のコーディネートまでチェックできます。

ミラーの在庫一覧はこちらからどうぞ

0 件のコメント: