2015年12月11日金曜日

英国アンティーク ショーケース



みなさまこんにちは。いかがお過ごしでしょうか。
関東では昨晩から午前中にかけて大雨が降りました。午後からは台風一過のように気持ちのいい青空になりましたが、通勤やお子さんの送り迎え外出の予定があった方々はいかがだったでしょうか。交通網がマヒしてしまうような天候には悩まされます。
ウエストウッドは悪天候であっても営業しておりますので、お問合せ等ありましたらお気軽にご連絡ください。

さて、今回ご案内するのはウォールナットのショーケースです。


№9597 ショーケース  

三角筒構造で、コーナー用の家具と反対の性質をもち大変珍しい形状をしています。
ペアで在庫しているので、壁の両面に設置したり、三角同士を合わせて一棟のショーケースにも使用できます。
背面の曇りガラスが飾ってあるアイテムの裏面を隠し、
見せたいところをしっかりと見せられます。
背面がくもりガラスになっておりケース内に奥行きを持たせています。
鏡ではなく、くもりガラスを取り入れることによってショーケース全体が光を取り込みすぎず、中に飾られたアイテムをより映えさせることができます。
内部には、ガラスの中板が3段あり、ケース内をこだわりを持って魅せられます。
木目を自然に取り入れたウォールナット。
木枠のウォールナットには損傷もなく非常に状態が良いアイテムとなっています。
ウォールナットはその木目の美しさを活かすために、テーブルなど広い天板にクォータリング(四分法)されることが多いのですが、このショーケースの様に木目を自然に取り入れたアイテムは珍しいと言えます。
ショーケースから見ると小さな鍵ですが、
とても可愛らしく、カギからもアンティーク感を感じられます。
カギもデザイン性に優れカギを付けることで、この規模の家具にワンポイント取り入れることができます。

ショーケースは小物を取り扱うお店からの問い合わせが多い注目のアイテムです。
ウエストウッドにお越しの際は、このショーケースの存在感と品質の良さをぜひご覧ください。

その他のショーケース一覧はこちらです
 http://www.westwood-jp.com/ctg/f_scase.html



0 件のコメント: