2016年1月15日金曜日

英国アンティーク チェストオンチェスト

みなさまいかがお過ごしでしょうか。

今回はチェストオンチェストをご紹介いたします。
№4229 チェストオンチェスト
http://www.westwood-jp.com/furniture/4229.html
【Chest on Chest】
文字通りチェストの上に別のチェストが重なっているもの
=Tallboy / Double Chest


1920年代に製作された伝統的でスタンダードなチェストです。
このアイテムは上下一体型となっており、普段使いしやすいアイテムです。
赤みを抑えたマホガニーが落ち着いた印象を与えます。
上下合わせて6段の引出しで構成され、1段・2段・3段と徐々に引出しの高さが深くなり、3段目以降は同サイズの引出しになります。
フロント部は緩やかな曲線を描き立体感を与えています。
このアイテムはシンプルさを追求し、彫刻や装飾を施さなくともチェストの魅力を惹きだす創意工夫が感じ取れます。

引出しの金具は持ちやすく引出しやすいリングタイプです。
アンティーク家具の金具は多種多様で、持ち手を実用的にするか、デザイン性を持たせるかで作り手のこだわりがうかがえます。
このチェストに関しては前者で、全体の雰囲気を壊さないように、また実用的であるように使いやすいリングが選ばれています。
アンティークにしても一般の家具選びと同様に、使いやすさで選ぶことも大切なポイントになります。

気取らないデザインがどの様なシーンにもあわせやすく、飽きにくく長く使用することができます。
家具はそう何度もない大きな買い物なので、感覚で選ぶのも大事なことですが、愛着を持って長く使用できるアイテムを選んでいただければと思います。
ウエストウッドでは、装飾の凝ったものからシンプルなものまで、お客様の選択肢を広げられるように家具を取り揃えております。
ホームページにはすべての在庫商品を載せていますので、お客様に最適な家具がきっと見つかるはずです。
ぜひ、ホームページもご覧ください。

0 件のコメント: